Parking lot 2

ぺいす。

今日の動画ですが久しぶりですsteven jensenの駐車場ライドどうがその2。


今回は前回につづくものですでカメラアングルがjensen目線。
この動画見ててわかるのがサラッと360してるということ。

あとあたいが今BMXでもちょこちょこ練習するハングファイブについて。やはり目線はバーより前か。
出来る人見てても体がばーの真上くらいにあるし、離してる脚は目線より後ろにあるっていうのがみててわかった。

あとフェイキーウィリーは通常ウィリーと一緒で体はうしろにもたれてるのもわかる。
あと気付いてる人も多いと思うけどフェイキーウィリーのバーアウト。このときのバーよくみると逆投げ。
そうこの動画みてるといっぱいやってるけど、どこでもバーいれてくるのはわかるけどキャブバーとかもたまに逆なげ。jensenはバーに関してはどちらでもいけるということ。

もうひとつ360。
BMXで練習しててみんなにアドバイスもらってわかったのは出来る人は180くらいはリアがまだ地面ついてる人が多く始めの180がめちゃくちゃ早いということ。
めちゃめちゃ大げさにいうとロールみたいな感じかなと少し思う。
出来る人はみんな言うけど、180回るころには前がもう見えてるって。

要は、始めの180をいかに素早くもっていくかって思った。
確かにあたいも最近まだちょっとリア着やけど360できるようになってきて、調子良いときは180したときには完全に前が見えてる。
ピストでは難しいと思うけど少しでも参考になったらと思います。


以上あたい的分析でした~
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。