Fiend

こんにちわ。

朝晩の冷え込みがきつくなりましたね…
そんなあたいは目がかゆくてかゆくてまさかの花粉症疑惑…

そんなことはさておき先日米国で行われていたInter bikeですが、そこで発表されていた商品が続々と海外通販では入荷してきているようですね。

そんな中Premiumを急に離れて「今あれ何のってんだ?」ってなってたGarrett Raynoldsですが、彼が興した「Fiend」というブランドのフレームに乗っていて、Inter bikeからの入荷を皮切りにもうフレームが販売されていますね。

as_bmx_fiend_576.jpeg


Headset Type: Integrated (Campy)
Gyro Tabs: Removable (Included)
Brake Mounts: Removable
BB Type: Mid
BB Height: 11.625"
Chainstay: 13.5" - 14"
Headtube Angle: 75°
Seattube Angle: 71°
Seattube Height: 8.5" (20.5" - 20.75" TT) / 9" (21" - 21.25" TT)
Seatpost Size: 25.4mm
Seat Clamp: Integrated
Dropout Size: 14mm
Weight: 5 lbs 0.9 oz

これがまた最近のフレームにしてはBBが低いこと。
やはりギャレットが乗るのはBBが低めなんやね。

PremiumのギャレットシグネチャーのDeath TrapもBBハイト11.5やし。
まぁマヌアルは安定するしね。
Fiendは他にもbarやシートも出してます。

でもサイトを見てもまだまだ駆け出しのようで商品も少なければサイト自体が未完成な感じがあります。
でもライダーはめっちゃ豪華。
Garrett Raynolds, JJ Palmere, Ty MorrowというメンツもちろんProチームじゃないAmメンツもばーやい。

今後の動きには期待できますね。
一応Promoもありますしね。
ちょっとPromo貼り付けられないので本国サイトで…

http://fiendbmx.com/

レベルが高い…
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。