大阪のりだおれvol.2

ということで今週土曜日は大阪の難波のリバプレでのりだおれvol.2があります。

6118698411.jpeg

6118698581.jpeg

去年はね。エントリーしてね。本番ではメイク率の鬼低いベーゴマをやったわけですが、今年はあたいは…すいませんでません…完全にみんなに会いたいだけ+楽しみたいだけ。
と、いうことなので今回はあたいはカメラでパシャってます。

今年も主催者であるAYUMUがあっちこっちまわってなんやらかんやら準備してたようですが、残念ながら東京勢はあまり参戦しなそうな…なにより先日ヨーロピアンで行われているユーロバイクで見事1,2フィニッシュしたTEPPEI& MARCOはまだヨーロピアンにいるもんで参戦しないし。

正直今のうちに大阪ファニー、神戸シンヤくん、福岡F&C YSOさんを砕けばあなたにだって表彰台がみえてる…かも…あ、あかんわ。北の国からあの人くるわ。Andyさん。

まぁでも前回よりかはハードルが低い?というか強豪の人数自体は少ない?のかで参戦するみなさんがんがって。

一応下記注意事項など。


参加ライダーたちへトリックコンテストの情報です。

まずは大会ルール


今回の大会方式は前回と異なります。※エキスパートは前回と同じ。


まず、エキスパートは前回同様、完全トーナメント制
競技時間は
予選は30秒、準決勝及び決勝は1分間、
3人によるジャッジにて勝敗をわけます。

ケガ、もしくはマシントラブルでの棄権の場合は敗者が勝ち上がりとなります。



エリートは今回、初の試みとなります、
予選ポイント制、ポイント上位の8名から決勝トーナメントとします。

予選は1人ずつ各1分30秒を1RUN

各ジャッジ持ち点15ポイント×3人の合計ポイント(45点満点)

15ポイントの内訳は
 ・技の難易度:5ポイント
 ・ライダーのスキル(技の完成度やルーティン):5ポイント
 ・ライディングスタイル:5ポイント

合計ポイントは随時発表し、掲示していきます。
合計得点の高い人から順に8名が決勝トーナメントに挑めます。


決勝トーナメントは予選順位により決定されます。

決勝トーナメントの各ライダー持ち時間は1分
トーナメントの決勝戦は各1分30秒
3人によるジャッジにて勝敗をわけます。

ケガ、もしくはマシントラブルでの棄権の場合、予選時点ではポイント上位者の繰り上がり、
トーナメントでは敗者が勝ち上がりとなります。

※尚、ルールは当日の状況によって変更する場合がございますがご了承下さい。




続いて、今回のセクションの概要です。

去年と同様に
 ・フロア中心部にバンクtoバンク
 ・ステージへのバンク
さらに、
 ・フロア中心部にグラインドBOX
 ・ステージからの下りハンドレール

前回よりさらにハイレベルなストリートセクションになってます!
お楽しみに!




それから会場の注意事項です。
ライダーは熟読してください。

※最近、日本各地でノーブレーキ問題が多発しているため、警官がパトロールしています。
当日、会場までは押して来てください。
練習スペースは会場より階段を下りて、川沿いのウッドデッキ部分でお願いします。
なお、練習場所については貸し切っているわけではありません。
一般の方も通常通りいますので、くれぐれもトラブルの無いようにお願いします。
それから、ゴミは常設しているゴミ箱ではなくできる限りこちらで用意したゴミ袋に捨ててください。



と、いうことで最近各地でノーブレ問題が激化しちゃってるのでルールは守ってドギーさんの言うとおりポイ捨てはやめてしっかりやることやって、守ること守って楽しみましょう!

では会場で会ったら気軽に声かけて~
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あなたのライディングが劇的に変わる!
もしあなたが、たった今からバイクに乗る初心者だとしても、 短期間のうちに“バイクを思いのままに操り、カッコよく華麗に、そして速い!”大人のライダーになることができます。
  • 2011/09/20 20:42
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。